2008年03月20日

避けて通れない現実

  

 今日の子供たちとの『ドラえもん』は子供たちも楽しんだようで良かったです。

 
 MOVIXのあるアイ・モール三好は休日にはかなりの来場があることは分かって

 いましたから、上映時間よりかなり早く到着するべく家を出発したら、案の定立体

 駐車場へ入るのも結構時間が掛かりました。


 MOVIXに到着してもまだまだ時間がありましたから、一階下がってトイザらスへ

 子どもたちと行くことにしました。


 そこで私が目にした物は、私の心を鷲掴みにし、到底避けて通れる物ではありま

 せんでした。

 

 『キットカット プリン仕立て』です。

 プリン好きの私には値段の399円も気にならない程、魅力的でした。

 しかも『期間限定』と書かれていては、「もう今しかない!」という感じです。  

Posted by ベンチャー企業のマネージャー at 20:41Comments(6)

2008年03月20日

こんな雨の日は映画に限る

  

 こんな雨の日は映画に限りますね!

 な~んて、本当は子供たちの春休み中の土日が全て仕事が入ってしまっていますので、

 春休み恒例の映画を今日観に行くことにしました。


 行くのは、『MOVIX三好』です。
 
 MOVIX三好で気に入っているところは、『おさきにNet』ができるところです。
 

 
 『おさきにNet』とは、予め観たい映画と席の予約が出来、クレジット決済をしますので、

 劇場に行ってもチケット購入で並ぶことなく発券ができます。

 
 ちなみに、今回観にいくのは子供たちの希望通り『ドラえもん のび太と緑の巨人伝』

 なのですが、なんと今日はおさきにNetで予約すると『ネット予約10周年記念スペシャ

 ルデー』ということで、大人も子供も1000円で観ることが出来、大人はかなりお得です。


 『こんな雨の日は映画に限る』とタイトルを付けましたが、実は私は映画館で映画を観

 るのがちょっと苦手なんです。

 映画を観ること自体は好きなので、DVDもよくレンタルしてきますし、コ●ーして所有し

 ているタイトルも既に数百タイトルあるのですが、映画館で観るのは苦手なんです。

 
 というのも、その日の目の調子によっては、コマ送りで見えてしまうことがあるから

 です。

 通常映画は1秒間に24コマの画像を送っています、テレビはコマ数に直すと、1秒間に

 約30コマになります。

 映画の24コマ/秒は経験的に決められたようですが、どうも私の目にはもう少し多い

 ほうがスムーズに見える時があるようです。

 
 現在では内容と関係ないないようは禁止されていますが、『サブリミナル効果』という

 ものがあります。
 
 例えば、何秒かに1コマ、ポップコーンやジュースの画像を入れておくと、見た感覚は

 覚えていないのですが、脳は記憶しており何度もその画像を見せられるとポップコーン

 やジュースが欲しくなり、そうすると、売店の売り上げが上がります。


 大昔はこの方法は流行ったようですが、やはり本編と関係のない内容の挿入は倫理上

 問題があるようで禁止されました。


 テレビ放送でサブリミナル効果を狙った画像を挿入されても気付ける自信はないですが、

 目の調子が良い時なら、映画に挿入されれば見えるかもしれません。  

Posted by ベンチャー企業のマネージャー at 12:06Comments(4)